ジェルネイルが人気の理由とは?

ジェルネイルがこんなに人気になった理由の一つとして、爪に直に色を付けていくマニキュアと、人工付け爪としてのスカルプチェアの2つの要素が含まれているからでしょう。

 

ジェルネイルの種類には2つあります。
一つはハードタイプ、もう一つはソフトタイプです。
ハードタイプは付け爪様におもに使用されますが、扱いが難しくプロのネイリストさんが長く強い付け爪を作るときに使用します。
一般的にはソフトタイプのジェルネイルを使います。
ソフトタイプは硬度が高いものなら付け爪にもなりますし、柔らかいものなら爪に乗せるだけの簡単なものも作れるからです。

 

ソフトタイプのジェルネイルの扱いが簡単とはいえ、紫外線で固まるジェルネイルなので、自分で作るには特別なジェルキットが必要になります。

 

今のところジェルネイルはネイルサロンでネイリストさんによって作ってもらう場合が多いのです。
トップコートを1週間に1度くらいの割合で塗っておけば、約1か月は持つので便利です。

 

私は福岡のネイルスクールで勉強しました。
福岡にはネイルの通信講座や通学で通うネイルスクールがたくさんあります。
環境にもめぐまれていたのかもしれません。